WEB VISION OKAYAMA

話題カバヤ食品

カバ車“ガールフレンド”完成 大きなリボンが目印よ!

  • 大きなリボンが特徴のカバ車・ガールフレンド㊨

 カバヤ食品㈱(岡山市北区御津野々口1100、野津喬社長、資本金1億7000万円)は、このほど、宣伝カーとして活躍する復刻「カバ車」のガールフレンド号を完成させた。

 ベースはハイブリッド仕様のトヨタ・エスティマで、全長4.96m、幅2.17m、高さ2.22m。赤色のボディーは女の子らしい丸みを帯びたフォルムで、水玉の大きなリボンを乗せている。口の部分が開閉するほか、耳、しっぽを動かすこともでき、左目はウインクする仕掛けになっている。

 昨年10月から日本工科専門学校(兵庫県)の学生が中心となり製作。5月15日に神戸市内で行われた「第41回神戸まつり」のパレードにペアで参加し、多くの来場者が記念撮影するなど大人気だった。

2台の名称を募集

 カバヤ食品は、ガールフレンド号の完成に合わせて、2台の名前を募集している。5月31日まで同社のホームページなどで応募を受け付けている。問い合わせは「カバ車名称募集」事務局(電話086-270-5125)へ。

本誌:2011年5.23号 9ページ

PAGETOP