WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル両備グループ

幹部育成講座今年も開放 戦略的経営ゲームで体験

 両備グループ(小嶋光信代表)は、独自に開発した経営体験講座を、今年も一般に開放する。

 上級管理職がインストラクターを務め、提供される情報に基づき社員の採用・教育から販売計画・財務管理などの意思決定まで、ビジネスゲームとして体験する内容。グループの幹部候補者向けに毎年実施されており、昨年の創立100周年記念事業として初めて一般に開放したところ好評だったことから、今年も公募する。

 対象は経営に携わる立場にあるか将来予想される人で、定員は5人程度。8月3日に受講のための研修、同月23、24日に岡山いこいの村(瀬戸内市)で宿泊研修を行う。参加費は宿泊・飲食などの実費(9000円程度)のみ。

 応募締め切りは6月13日。問い合わせは両備教育センター公開講座事務局(電話086-223-0101)へ。

本誌:2011年5.23号 18ページ

PAGETOP