WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル福武観光

「ルパンの奇巌城」封切り 山寺宏一さんらあいさつ

  • 舞台あいさつをする秋原監督、山寺さん、福武副社長(右から)

 怪盗アルセーヌ・ルパンが現代の日本に登場する映画「ルパンの奇巌城」が、5月7日、岡山市北区駅前町1-6-1の映画館・岡山メルパで封切られた。

 福武観光㈱(同所、福武義修社長、資本金8500万円)の福武孝之副社長がプロデューサーとして参加するなど、同社が制作をサポート。昨年10月には、備中松山城(高梁市)でルパンと探偵役の女子大生が対決するクライマックスシーンを撮影したほか、JR岡山駅周辺などで一般のエキストラも交えてロケを行った。

 公開初日には、主役のルパンを演じた俳優・山寺宏一さんと秋原正俊監督が舞台に登場。「岡山の皆さんのおかげで素晴らしい映画に仕上がった」と感謝の言葉を述べた。

本誌:2011年5.23号 16ページ

PAGETOP