WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルヒューマネージ

EQ活用した組織分析サービス展開 適材適所の人材活用を実現

  • 小林こずえ社長

 人事、人材育成コンサルティング業の㈱ヒューマネージ(岡山市東区中川町595-3、小林こずえ社長、資本金100万円)は、このほど、EQ(心の知能指数)検査を活用して組織や従業員の適性、状況などを分析するサービスを開始した。

 従業員のEQ検査結果から、組織全体の行動能力やコミュニケーション能力、個人の業務適性などを分析。組織の強みや弱みを把握し、売り上げや利益を伸ばすために必要な、適材適所への人材配置や新規に雇用するべき人材などを明確にする。EQ検査から心的な健康状態も分かるため、離職防止の対策も取れるという。

 価格は15万円。EQ検査受検費用(1人4200円)は別途。

 同社は、EQとコミュニケーション心理学のNLP理論に基づき、企業や自治体、教育機関などの管理者を対象としたマネジメント研修などを展開。NTT西日本や関西電力、JR西日本など大手企業のほか、県下15地方自治体などへの研修実績を持つ。

 小林社長は「早期に成果を上げるには、早急に取り組まないといけないことや、組織に必要ないものが何かを的確に知ることが重要」としている。

PAGETOP