WEB VISION OKAYAMA

話題しんきん合同ビジネス交流会

9月14日コンベックスで開催 400社の参加見込む

 地元企業に商談の場を提供する「しんきん合同ビジネス交流会」が、9月14日午前10時から、岡山市北区大内田のコンベックス岡山で開かれる。県下8信用金庫や(財)県産業振興財団、㈱日本政策金融公庫などが実行委員会を組織し毎年実施し今年で7回目。

 今回のテーマは「岡山の元気がここに集合!」。午前は事前に商談相手を組み合わせる個別商談会を実施。午後は当日自由に相手を選び商談するフリー商談会を行う。ブース参加企業数は約400社を見込んでいる。

 新企画では、岡山の観光資源、伝説に関する商材、特産品など地域活性化をテーマにした「地域創生ビジネスコーナー」、女性経営者をテーマにした「ウーマノミクスコーナー」を設ける。

 また、前回導入したエコビジネス、フードビジネスの両コーナーも設置するほか、バイヤーコーナー、産学官連携、創業支援、海外進出などの相談コーナーも設ける。

PAGETOP