WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルフレスタ

東山テニスクラブ跡取得  任意売却成立し競売取り下げ

 食品スーパー経営の㈱フレスタ(広島市、宗兼邦生社長、資本金9300万円)は、このほど、岡山紡績㈱(岡山市)が経営していた東山グリーンテニスクラブ跡の土地、建物を任意売却で取得した。

 取得したのは、岡山市中区門田屋敷3-7-2の敷地約5000㎡。屋外のテニスコート2面、屋内テニスコート棟(鉄骨2階、延べ約1000㎡)、事務所・店舗棟(同2階、同450㎡)。

 同物件は債権者のメガバンクの申し立てで競売にかけられ、岡山地裁で4月に期間入札が実施される予定だった。しかし、入札実施前に債権者やフレスタらの当事者間の交渉による任意売却が成立したため、競売手続きを取り下げた。

本誌:2011年5.23号 13ページ
関連リンク:フレスタ

PAGETOP