WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルアンテック

陶芸窯向け特殊温度計 温度の上昇下降が一目で

  • 温度状態を分かりやすく表示

 陶芸機器製造販売の㈱アンテック(瀬戸内市邑久町豆田116-3、末石建二社長、資本金1500万円)は、5月9日、陶芸窯向け特殊温度計「AN3500」を発売した。

 5.7インチの液晶パネルを搭載し、従来商品と比べ、温度状態が一目で確認できるよう改善。窯内の温度とともに、温度上昇中は緑色の三角形、下降中は赤色の逆三角形を大きく表示する。また、測定センサーの接続端子を前面に配置し、利便性向上を図った。

 サイズは、高さ130㎜、幅160㎜、奥行き230㎜。最高温度制御は1600度。価格は13万1250円。陶芸窯のほか、工業用温度計としての需要も見込む。

PAGETOP