WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルクロスカンパニー

東北の新入社員6人対象に入社式

  • 「会社への恩返し」を決意

 ㈱クロスカンパニー(岡山市)は、4月28日、本社で東日本大震災の影響で入社式に出席できなかった東北地方出身の新入社員6人の入社式を開いた。

 石川康晴社長が「心の底から笑える日が来れば完全復興と言える。東北地区のリーダーになれるよう頑張ってもらいたい」と激励。新入生代表の竹ケ原麻衣さんが「震災から、物や人のありがたさ、働けることの喜びなどを知った。支援してくれた会社に精いっぱい恩返ししたい」と決意を述べた。

 同社では、東北特別採用枠として100人の正社員を募集しているほか、今後2年間で東北地区に20店を新規出店する計画。

PAGETOP