WEB VISION OKAYAMA

話題岡山県立大学

5月27日にフォーラム 地域とのつながりテーマ

  • 酢の健康レシピ

 公立大学法人岡山県立大学(三宮信夫理事長・学長)は、5月27日、総社市窪木111の同大学体育館で「OPUフォーラム2011」を開く。

 テーマは「躍動する地域づくり」。シンポジウムでは共同研究や地域づくりにかかわる産学官の代表者をパネリストに迎え、大学の地域・社会貢献の在り方や大学と地域のつながりについて議論するほか、「地域の食」として地元B級グルメの人気店も初めて出店する。

 展示会は大学の研究成果が92件、企業・団体が18件。時間は午前11時~午後4時で入場無料。

 県立大学の山下広美教授がこのほど、「酢っきり爽快!酢の健康レシピ」(県立大学地域共同研究機構監修)を出版。OPUフォーラム展示会場に発行元の㈱大学教育出版(岡山市)がコーナーを設けて紹介する。

 食酢料理のレシピ紹介だけでなく、旬の食材を使い簡単、かつ栄養バランスのとれた献立を提案。食材の栄養情報や健康情報も盛り込んだ。

 B5判、136㌻。価格は1890円。

PAGETOP