WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル岡山電気軌道

グリーン経営認証を取得 西日本のバス事業者で初

 岡山電気軌道(株)(岡山市徳吉町2-8-22、小嶋光信社長、資本金2億円)は、9月30日付で、国土交通省の外郭団体、交通エコロジーモビリティー財団が実施する「環境認証制度(グリーン経営)」に登録された。西日本のバス事業者としては初めて。

 認証事業所は、同社自動車営業部岡南営業所(同市岡南町1-14-41)と津高営業所(同市津高804-1)。認証登録を受け、同社ではエコドライブの徹底(前年比5%の燃費改善)などの目標達成に取り組むことにしている。

 同認証制度は、一定レベル以上の環境保全に取り組むトラック運送事業者を対象に昨年10月創設され、今年4月からバス・タクシー事業者にも拡大された。両備グループでは、運輸関係以外を含むグループ企業の行動指針化を目指しており、これまでにタクシー5事業所、トラック8事業所が認証登録されている。

PAGETOP