WEB VISION OKAYAMA

新商品岡山トヨタ自動車

新型車「アイシス」 思いのままの室内空間

  • スタイリッシュなデザイン

岡山トヨタ自動車(株)(岡山市大供3-2-12、梶谷俊介社長、資本金9000万円)は、9月28日、新型ミニバン「アイシス」を発売した。

 同車は、7人乗りのミディアムクラスミニバン。助手席側のセンターピラーをドアに内蔵することで傘を差したままでも楽に乗降できる開口幅1890㎜を実現した。

 装備面では、世界初の障害物との接触をアラームで防ぐステアリング感応式クリアランスソナーを採用。

 車両サイズは、全長4610㎜、全幅1695㎜、全高1640㎜(2WD車)。搭載する直立4気筒DOHCエンジンは2000㏄と1800㏄の2種類で、2000㏄のエンジンは、最高出力155馬力、最大トルク19.6㎏を発生。「平成17年基準排出ガス50%低減レベル」「平成22年度燃費基準+5%」を達成し全車グリーン税制による減税措置対象車。2000㏄搭載車には4WDもある。

 価格は、178万5000円~273万円。

 ターゲットは子育てファミリーを中心に幅広く設定。販売目標は月間65台。

PAGETOP