WEB VISION OKAYAMA

特集エス・シー・ラボ

認証取得支援事業を展開 専門集団きめ細かに対応

 両備グループの(株)エス・シー・ラボ(岡山市豊成2-7-16、坂本文信社長、資本金1000万円)は、情報セキュリティ構築事業の一環として、ISMS認証取得支援事業とプライバシーマーク認証取得コンサルティング事業を展開している。

 コンサルティング、システム構築の専門家、ISMS審査員資格保有者がチームとして現状分析からリスク分析、プラン構築、教育、取得後のサポートまで一貫してきめ細かな支援を行う。

 特徴は、地域密着性。実動部隊を抱える地場企業として迅速かつきめ細かな対応を行う。また、同社自体が両備システムズのセキュリティ部門から独立した企業のため、まさに専門家集団ならではの「深く掘り下げた対応」が可能という。

 同社の事業は、ウイルス、不正アクセス対策をはじめとしたネットワークセキュリティ事業を中心に、サーバ運用監視、ネットワーク24時間サポートなどのアウトソーシング事業、コンサルティング事業などからなり、環境の変化に対応した安心できるネットワーク環境を提案している。これらの事業を背景に「どんなご要望でもすぐに対応できる体制を整えています」と、PRしている。

PAGETOP