WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル岡山東法人会

30周年記念の時計を寄贈

 (社)岡山東法人会(岡崎彬会長)は、4月18日、岡山市蕃山町の西中山下公園で、ソーラー時計の除幕式を行った。岡崎会長、森岡昭憲岡山東税務署ら30人が出席した。創立30周年を記念して贈ったもので、ポール部分と合わせた高さは約5m。岡崎会長は「環境に配慮してソーラー時計を選んだ。公園の利用者に役立ててほしい」とあいさつした。

本誌:2007年5.14号 18ページ

PAGETOP