WEB VISION OKAYAMA

人・往来メイツ中国岡山支店長 山崎俊満氏

岡山市場はビジネスライク 「提案力」と「人材」で勝負

  • 山崎俊満氏

 「事務派遣は頭打ちが見えており、新しい分野の開拓に力を入れている」と話すのは、総合人材サービスの(株)メイツ中国(広島市)岡山支店長の山崎俊満氏。JR岡山駅前のターミナルスクエア進出から3カ月。あえて数字を追わない戦略をとったこともあり、滑り出しは「思ったより厳しい」とのことだが、テレアポなどの反応から市場ニーズには手応えをつかんだ様子。

 岡山の市場にも慣れたことから、今後はある程度中心部などに営業エリアを絞り込む方針。「周辺の方が仕事をとれる面はあるが、数字を上げていくためには人の集まる場所の強化が必要」で、当然競争は厳しいが、安易な値下げには走らず、提案力とスタッフの質で勝負する。

 福山支店長と兼務で、両市場の比較では「岡山の方がビジネスライク」。営業先でも派遣についてよく理解した担当者が多いため商談のスピードが早いそうで、「人材派遣は都会型ビジネスと痛感する」とか。

PAGETOP