WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル大町

企画開発部門を分社化

 (株)大町(瀬戸内市長船町東須恵1373-5、秋山秀行社長、資本金1000万円)は、企画開発部門を「(株)エースプラニング」として分社し、4月3日から業務を開始した。メーンの菓子卸にとらわれず、あらゆるジャンルの「食」のプロデュースするのが狙い。所在地は親会社と同じ。秋山社長が会長に、赤阪好和常務が社長にそれぞれ就任した。資本金500万円。従業員7人。

本誌:2007年5.14号 18ページ

PAGETOP