WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル岡山商科大学

2007年度前期夕学講座開講 初回は約100人が受講

  • 各界の著名人が講演する夕学講座

 岡山商科大学社会総合研究所は、4月17日、岡山市津島京町2-10-1の同大学で「2007年度前期夕学(せきがく)講座」を開講した。

 初回はキャリアアップを目指すビジネスマンや学生ら約100人が参加。講師は伊藤忠商事(株)取締役会長の丹羽宇一郎氏で「経営者が自発的に仕事に対する課題を見つけ、解決に向け継続した努力を惜しまなければ、何も言わなくても部下はついてくる」と話した。

 同講座は慶應丸の内シティキャンパス(東京都)が運営する「夕学五十講」から抜粋した15講座を、衛星通信を利用しリアルタイムで放映するもの。経営者や大学教授、芸能関係者など各分野の著名人を講師に迎える。

 大崎紘一所長は「昨年は約2000人の受講実績があったが、今後は企業の人材教育として積極的に活用してもらいたい」としている。

PAGETOP