WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルネッツトヨタ岡山

岡山店東整備棟をオープン

  • 屋根続きで本社屋と一体化を図った

 ネッツトヨタ岡山(株)(岡山市泉田28-1、石井清裕社長、資本金5800万円)は5月11日、本社敷地内に岡山店(本社)東整備棟をオープンした。本社東に位置するサービス工場を全面立て替えたもので、快適に過ごせ、作業工程が見える“ショールーム”やVIPルームを併設している。

 建物は鉄骨2階延べ454平方メートルの規模。整備工場・完成検査場は3ストールで最新設備を導入し、環境整備と作業の効率化、作業時間の短縮を図った。ガラス越しに作業工程を見ることができる“ショールーム”を併設しており、ファミリーに対応しキッズコーナーを設けている。

 また、2階にはワインや美術品など石井社長の趣味を生かしたVIPルームを新設。レクサス店にも負けない豪華スペースとした。

 本社社屋と東整備棟は屋根続きの通路でつなぎ、一体化を図っている。

 総事業費は1億7000万円。

本誌:2007年5.14号 14ページ

PAGETOP