WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルベネッセコーポレーション

新社長に福島保氏就任 代表取締役3人体制に

  • 福島保氏

 (株)ベネッセコーポレーション(岡山市南方3-7-17、資本金136億円)は、4月27日の取締役会で、取締役兼執行役員専務CMO営業本部長だった福島保氏が、同日付で社長兼COO兼教育事業カンパニー長に就任する役員人事を決めた。

 また、取締役兼執行役員専務だった福原賢一氏が副会長兼CEO補佐グループ会社統括に就任。社長兼務を外れた福武總一郎会長兼CEOを含めた代表取締役3人体制で、グループ全体のガバナンス体制強化を図った。

 新社長の福島氏は、岡山大学法文学部中退。昭和46年ベネッセコーポレーションに入社し、取締役経営企画本部長、執行役員専務兼中・高教育カンパニープレジデントなどを歴任。54歳。

 同社では今年2月、女性社員との不倫報道で前社長が辞任し、福武会長兼CEOが社長を兼務していた。

PAGETOP