WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルオーユーシステム

アプリ開発事業に参入 第1弾は無線で名刺交換

  • スマホをかざして名刺交換

 基幹系システム開発の㈱オーユーシステム(岡山市北区撫川839-1、南石渉社長、資本金4720万円)は、このほど、スマートフォンなどに搭載されている近距離無線通信技術「NFC」などを活用したアプリ開発事業を開始した。

 NFCは、端末をかざすだけでデータの送受信やファイル交換ができる技術で、主にAndroidスマホに搭載されている。昨年8月、社員有志がプロジェクトチームを立ち上げNFC活用アプリの開発に着手した。

 第1弾として、Andoroid向け無料名刺交換アプリ「Me i She(ミーシー)」をリリース。女子高生など若い女性をメーンに、端末同士をかざすことで作成した名刺の交換が楽しめるもの。スムーズに交換できるよう、NFCとBluetoothの2つの通信技術を連動させるなど工夫した。

 Androidのほか、アイフォーンなどiOS向けのアプリ開発にも取り組んでおり、企業のオリジナルアプリ制作も提案していく考え。南石拓哉経営戦略室長は「将来的には基幹系ソフトのタブレット連携など、サービス内容の充実と業務範囲の拡大につなげたい」としている。

PAGETOP