WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルアルミ缶リサイクル協会

アルミ缶回収優秀校を表彰 浅口市立の2小学校

  • 浅口市教育委員会で表彰式

 アルミ缶リサイクル協会(東京都)は、このほど、平成19年度アルミ缶回収優秀校として浅口市立金光小学校と同市立寄島小学校を表彰した。

 同協会加盟の(株)田中商会(倉敷市)の推薦によるもの。

 金光小は27年前から活動を開始。18年1月から1年半の回収実績は2510kg。毎年定例的に資源回収を実施。さらに、夏休み中に親子で通学路の空き缶を回収。資源回収の収益金で河川清掃道具を購入している。

 寄島小は15年前から活動を開始。18年1月から1年半の回収実績は1800kg。年3回全校で資源回収を実施。また、校内にアルミ缶回収袋を常設し、児童が登校時に空き缶を持参している。

PAGETOP