WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル北京五輪でボランティアを

岡山華僑総会などが募集

 「2008年8月の北京オリンピックでボランティア活動をしませんか―」と、岡山県華僑・華人総会(岡山市奉還町2-2-1岡山国際交流センター内、劉勝徳会長)は、広く参加を呼び掛けている。

 ボランティアは、北京オリンピックの期間中、選手村に宿泊し、各国の選手らをサポートする。北京までの航空運賃などの旅費は自己負担。

 募集条件は、18~60歳の健康な男女で、日本語と中国語が話せ、できれば英語も話せた方がよい。開催前の事前研修(北京)にも参加しなければならない。

 申し込み・問い合わせは、中国・駐日大阪総領事館(電話06-6445-9470)か、同総会(電話086-201-1076)へ。

本誌:2007年9.10号 11ページ

PAGETOP