WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル岡山県エルピーガス協会

LPガスのメリットPR 「フェア」に約2500人来場

  • LPガスの特性をPR

 (社)岡山県エルピーガス協会は、8月24、25の2日間、岡山市大内田675のコンベックス岡山で「なるほど納得!新時代LPガスフェアinおかやま」を開いた。「災害に強い」「環境に優しい」というLPガスの特長を広く知ってもらうのが狙い。2日間で親子連れなど約2500人が来場した。

 会場には、最新モデルハウスなどLPガス器具の展示・体験・IHとの比較コーナーのほか、「防災」「環境」などのコーナーを開設。マイコンメーターで震度5以上の地震を感知してガスを遮断するなどの安全機能や、移動や使用が簡単で災害に強い「分散型エネルギー」であること、また燃焼カロリーが高く、熱の再利用による省エネ効果に優れる―ことなどをPRした。

 同協会によると、機器販売ではなくLPガスの啓発に絞ったフェアは全国的にも珍しく、他県の協会から視察もあったという。運営委員長を務めた藤田尚徳・同協会副会長は「中越沖地震でもLPガスは1週間以内に供給が再開され、事故もなかった。正しい知識を多くの人に知ってもらえるよう情報発信に努めたい」と話している。

PAGETOP