WEB VISION OKAYAMA

連載記事

[健康] スポーツクラブの効能

Q.現在、岡山市内にも続々とスポーツクラブができていますが、スポーツクラブに通うとどんなメリットがあるのでしょうか

A.運動不足を解消したい、プールに入れる、友達ができる、汗をかいてスッキリできるなど、いろんな期待を持ちながら自分に合うスポーツクラブを選ばれると思います。

 また運動をすることで体重が減ったり血圧が下がったり、体の内面の変化を感じる方も多いようです。その中でも、あまり知られていないスポーツクラブの効能について、紹介したいと思います。
 
 当社が実施する「動脈硬化度測定会」に参加した中高年女性910名を対象に(1)スポーツクラブに通っている人(2)自分で運動をしている人(3)運動をしていない人、の3群に分けて比べてみたところ、40~50歳代では3群に差はありませんでしたが、60代では(1)群に比べて、その他の群の血管年齢(動脈硬化)が高いことがわかりました。また70代では(1)群に比べて(3)群の血管年齢が高くなっていました。
 
 まとめると、年齢とともに運動をしている人の方が、血管年齢が若く、しかも自分で運動をしている人よりもスポーツクラブに通っている人の方が、より血管年齢が若いことがわかりました。
 
 以上より、スポーツクラブのような運動施設で運動を行う、または健康運動指導士など専門知識を持ったインストラクターから運動の指導を受けることは動脈硬化の進行を抑える効果があるようです。自宅で運動を行う場合でも、ぜひ一度運動の専門知識を持つインストラクターから適切な運動指導を受けてみてください。

健康増進施設はこちらで検索できます。
(財)日本健康スポーツ連盟 http://www.sporen.or.jp/


OSKスポーツクラブ岡山
健康運動士 松本希氏
岡山市絵図町1-50 086-252-3111

本誌:2007年9.10号 25ページ

PAGETOP