WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル岡山県産業振興財団、県工業技術センターなど

おもしろ体験でぇー 5170人でにぎわう

  • 親子連れでにぎわう

 (財)岡山県産業振興財団、県工業技術センターなどは、7月25、26の2日間、岡山市芳賀5301のテクノサポート岡山、岡山リサーチパークインキュベーションセンターで、夏休み恒例の「おもしろ体験でぇー」を開いた。

 産業支援機関や企業の研究開発拠点が多数立地する岡山リサーチパークを広くPRするほか、子どもに科学技術の素晴らしさをアピールするのが狙い。前年を大幅に上回る5170人が来場。40ブースの出展があり、さまざまな科学実験の体験やロボットとの触れ合いのほか、企業によるラリーカーや電気自動車の展示、大学・高専・工業高校などの出展も目についた。

 また、オープニングのアトラクションとして、備前陣太鼓の勇壮なばちさばきも披露された。

本誌:2008年夏季特大号 29ページ

PAGETOP