WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル中国電力

陸上の基本を指導

 中国電力(株)(広島市)は、7月26日、倉敷市四十瀬4の倉敷運動公園陸上競技場で、倉敷市内在住の小・中学生、高校生を対象に「エネルギアランナーズスクール」を開催した。

 陸上競技の基本を身に着けると同時に、スポーツを通して子どもの健全育成を図るのが狙い。40人が参加し、岡山県出身で同社陸上部員の黒田将由さん、田中宏樹さんらがスターダッシュなど基本の動きやリレーなどを指導した。

本誌:2008年夏季特大号 29ページ

PAGETOP