WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルベネッセコーポレーション

大人世代を趣味でつなぐ 会員制サイトをオープン

  • 13領域の「楽しみ」提供

 (株)ベネッセコーポレーション(岡山市南方3-7-17、福島保社長、資本金136億円)は、このほど、趣味をテーマにコミュニケーションできる会員制サイト「自分の楽しみ」を開設した。広告の問い合わせを含めて「反響は上々」(同社)といい、19年度末までに10万人の会員獲得を目指す。

 ターゲットは50~60歳代を中心とする“アクティブシニア層”の男性。「釣り」「登山・ハイキング」「旅行」「園芸」など、13のカテゴリー別に専門出版社・団体と連携し、専門性の高い読み物を届ける。また、体験記の投稿・閲覧や掲示板などの機能により、参加者に「趣味で人とつながる」楽しみを提供する。コンテンツは随時追加する予定。利用料は無料(会員登録が必要)。

 同社では、通信教育「進研ゼミ」などを通じて子ども、女性向けに多彩な事業を展開しているが、成人男性とのつながりは比較的薄く、「趣味の世界はニッチだが結構投資する人もいる分野。登録者が増えればテーマ別に新規事業にもつなげたい」と話している。

 自分の楽しみのアドレスはhttp://jibun.benesse.ne.jp/

 領域別の連携先は次の通り。

 つり:(株)つり人社「つり人」▽登山・ハイキング:(株)山と渓谷社▽旅行:(株)ダイヤモンド・ビッグ社「地球の歩き方」▽園芸:ベネッセ「BISES」▽ペット:ベネッセ「いぬのきもち」「ねこのきもち」▽写真:(株)玄光社「フォトテクニック」「デジタルフォトテクニック」▽クラシック音楽:東京フィルハーモニー交響楽団▽囲碁:(財)日本棋院▽将棋:(社)日本将棋連盟▽時代小説と古地図:(株)人文社▽ゴルフ:(株)ゴルフトゥデイ社「GOLF TODAY」

PAGETOP