WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルコーセイカン

東京オフィスを開設 首都圏での受注拡大へ

 総合印刷の(株)コーセイカン(倉敷市下庄1126-6、内田一敏社長、資本金4000万円)は6月5日、東京都港区芝浦3-11-13SUDOビル3階に東京オフィスを開設した。

 同じ天満屋グループの(株)岡山情報処理センター(岡山市)の一画に入居。広さは約15平方メートルで、スタッフは3人。広告、印刷業界では首都圏での受注が伸びていることから、事業エリアの拡大を見込み進出した。

 東京方面からの受注は現在でも3億円程度あり、拠点を設けることで売上高60%増を見込む。

本誌:2007年7.9号 11ページ

PAGETOP