WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル安藤勉氏(瀬戸内市)

現代の名工で表彰

 平成17年度の「卓越した技能者(通称・現代の名工)」に選ばれ、11月9日、東京都の明治記念館で厚生労働大臣表彰を受けた。省力化機器、農業用自動機械設計・製作などのナビック(株)(岡山市)で長年、精密機械部品の加工を手掛け、アスパラの選果場設備を開発し、計量・結束時のスピードと精度の向上に寄与した。昭和42年度に創設された同制度は、後進の指導にも尽した優れた技能者に贈られ、県下の受賞者は46人目。

本誌:2005年11.14号 16ページ

PAGETOP