WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル山陽セフティ

アイ・トランク山陽 「下中野ヤード」開設

  • 「下中野」ヤード」の外観

 (株)山陽セフティ(岡山市表町3-23-18、伊原木一衛社長、資本金1億5600万円)トランクルーム事業部は、10月26日、レンタルボックス事業「アイ・トランク山陽」の「下中野ヤード」をオープンした。

 県道岡山児島線の下中野交差点西側に設置。約2.1平方メートルから約13.2平方メートルまでの6タイプ65室を用意。最短1カ月から契約でき、料金は月額6000~2万7000円(税込み)。24時間出し入れ可能。各タイプとも月額料金に2000円をプラスすると、警備機器と火災感知器の付いた「セキュリティ付きボックス」が利用できる。

 同事業部では、10月5日に「新屋敷ヤード」(45室)を設置しており、11月15日には「湊ヤード」(42室)もオープンする。11月末まで初月の使用料を半額にするキャンペーンを実施中。レンタルボックス設置用の借り上げ土地も募集している。

 年内は岡山市内3カ所で150室を設置し、平均60%以上の稼働率を目指す。問い合わせは同事業部(電話・岡山803-3888)へ。

PAGETOP