WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルスイッチ、ジーエルデザインラボ

コワーキング拠点開設 セミナールームも完備

  • カフェのような雰囲気の「シンクキャンプ」

 ウェブ制作の㈱スイッチ(岡山市北区柳町2-11-20、恒次明宏社長、資本金100万円)と㈱ジーエルデザインラボ(同、上高寛之社長、同300万円)は昨年12月、同所ダイトクビル2階に事務スペースを共有しながら個別に仕事するコワーキングスペース「シンクキャンプ」をオープンした。

 広さ94㎡で、ウェブや画像制作などクリエイターや個人事業主などの利用を想定。アンティーク家具を置いた共有スペースにテーブル、カウンター、ソファー合わせて20席を確保した。無線LAN、複合機も利用可能。最大15人収容のセミナールームと打ち合わせスペース2ブースを設けた。

 営業時間は午前9時半~午後9時半。日曜祝日は定休。入会金3240円で月額利用料1万800円~。セミナールームは一般利用も可能で1時間2000円。オプションで、住所利用や郵便物転送にも応じる。

 問い合わせはスイッチ(電話086-237-7075)へ。

 スイッチは、自社でデザイン、設計した同施設のオープンを機に空間プロデュース事業に本格参入。昨年4月開設の本社事務所と合わせて設計事例として公開し、事務所や店舗などの受注獲得を図る。

PAGETOP