WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル玉島信用金庫

エコ定期の取り扱い開始  金利を0.02%上乗せ

 玉島信用金庫(倉敷市玉島1438、大熊龍彦理事長、出資金5億6069万円)は、11月2日、「たましん環境定期預金エコ・グリーン」の販売を開始した。

 店頭表示金利に年0.15%上乗せする。取扱期間は12月30日までで12月末時点での同預金残高の0.02%に相当する金額を来年3月に環境保護団体に寄付する。対象は個人。商品はスーパー定期3年もの。預入金額は10万円以上990万円以下。預入期間は3年。

 募集総額は50億円。

PAGETOP