WEB VISION OKAYAMA

人・往来ベンチャー社長が講義

県立大学の公開講座で

 情報システム開発の(株)アリオンシステム(岡山市)の山本篤憲社長が、10月21日午後6時から、岡山県立大学サテライトキャンパス(岡山市下石井1-1-3)の公開講座で、「現在の中国事情」と題して講義する。

 同社は富士通(株)(東京都)で28年間、システムエンジニアだった山本氏が、平成15年8月に設立したITベンチャー。中国(上海、大連)のソフトウエア開発会社と提携しているほか、中国人スタッフとともに、多国語の翻訳やホームページの作成、引きこもり支援などを展開している。

PAGETOP