WEB VISION OKAYAMA

新商品KDDI・au

韓国メーカーと共同開発 最小・最軽量の端末

 auのブランド名で携帯電話サービスを展開するKDDI(株)(東京都)は、11月下旬、第3世代携帯電話「CDMA 1X」対応新型携帯電話端末「A1405PT」を発売する。

 新端末は、折り畳み式としては業界最小・最軽量で“シンプル&スマート”がセールスポイント。アンテナなど突起部をなくしたフラットフォルムで、ポケットやバッグからの出し入れがスムーズにできる。

 韓国で若者に人気の携帯電話メーカーのパンテック&キュリテル社が日本向けにKDDIと共同開発した第1号。

 幅47㎜、高さ93㎜、厚さ20㎜。重さ98g。連続通話時間150分、連続待受時間240時間。33万画素のカメラ搭載。

本誌:2005年10.17号 23ページ
関連リンク:KDDI

PAGETOP