WEB VISION OKAYAMA

企業・事業紹介友野印刷

電子書籍サイト「オカヤマイーブックス」開設 スマホ対応で「いつでも、誰でも、どこからでも」

 友野印刷㈱(岡山市北区高柳西町1-23、友野昌平社長、資本金3000万円)は、10月1日、岡山の公的情報を集めた電子書籍のポータルサイト「オカヤマイーブックス」をグランドオープンした。自治体が発行する広報誌やパンフレットなどの印刷物を電子書籍化し無料で公開。パソコンやスマートフォンで閲覧でき、日々の生活や観光など役立つ情報が万人に届くようサポートする。

 岡山県内情報に特化したサイトで、自治体や教育機関、病院などの公的機関が発行する印刷媒体を中心に紹介。広報誌やパンフレットなどの刊行物は部数が限られており閲覧者数に制限があるため、より多くの人が暮らしに役立つ情報や観光情報などを閲覧できるよう開設した。

 公的な情報を中心に集めることで、自治体にとって活用しやすい環境を整備。重要な情報を掲載した広報誌や観光パンフレットなどの“情報共有の場”としても利用を促す考えだ。

 オープンに向け県下13自治体の広報誌をはじめ、約200種類の電子書籍を掲載。パソコンのほか、無料アプリをダウンロードすればスマートフォンやタブレット端末からも閲覧でき、広報、観光、医療・福祉などのジャンルやエリア、キーワードから検索可能。必要な情報を「いつでも、誰でも、どこからでも」手軽に閲覧できる体制を整えた。

 県内のイベント情報をまとめた「イベントイーブック」や「オカヤマお役立ち医療情報」などサブコンテンツも充実。イベントイーブックは民間企業のイベント情報を含め広く掲載する計画。

 また、“不思議な桃の生き物”をイメージしたキャラクター「ももかぶりぃ」がサイトのマスコットとして登場。「ももた」「ももか」など3種類がサイトの利用方法などを紹介している。今後、掲載数300件やフェイスブックの「いいね」500件達成などで新しいキャラクターが登場するなど遊び心も取り入れた。

 友野宏史常務は「今後は岡山県や各市町村と協力してオリジナルコンテンツなどを企画し、電子書籍を通じて地域活性に役立つサイトに育てたい」としている。

 電子書籍掲載の問い合わせは同社(電話086-800-1129)へ。

PAGETOP