WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルハジメクリエイト

ネット上で店舗内を疑似体験 「Googleおみせフォト」開始

  • 店内の雰囲気をリアルに紹介

 ホームページ作成の㈱ハジメクリエイト(岡山市北区今4-14-15、内海太郎社長、資本金100万円)は、このほど、ネット上で店舗内を疑似体験できる「Googleおみせフォト」の販売を開始した。

 店舗や施設内を約5m間隔のポイントで360°撮影し、つなぎ合わせてパノラマ写真として提供するサービス。画像に表示される矢印をクリックすることで画像が切り替わり、施設内を移動できる。来店前の客にも、店内の雰囲気や広さなどが伝わりやすく、新規来店や予約を促進する。

 スマートフォンなどモバイル端末からも閲覧可能で、「Googleマップ」や町をバーチャルで散歩する「Googleストリートビュー」などのサービスとも連動。Googleマップの地図のように、ホームページやブログなどに埋め込むこともできる。

 導入費用は、店舗面積80㎡以下の仕切りの少ない構造の場合、店内10カ所までの撮影で8万円~。店舗の外観撮影は無料。

 同社はグーグルのネット広告販売が県下で1位になった実績が評価され、9月から県下で初めて同サービスの提供を開始。内海社長は「グーグルの他サービスとの連動で効果的に店舗情報をアピールできるのが強み」としており、飲食店や結婚式場、コンベンション施設など広く導入を提案する意向。問い合わせは同社(電話086-250-2424)へ。

PAGETOP