WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルパソナ

岡山で新卒就活支援始動 インターンSで機会創出

 ㈱パソナ(東京都)は、10月1日、岡山県下の2014年春卒業予定者を対象にインターンシップを活用した「新卒者就職応援プロジェクト」をスタートした。

 就職先が決まっていない学生と、採用に前向きながら雇用のミスマッチなどのリスクから一歩を踏み出せない企業を橋渡しするのが狙い。期間は来年1月31日まで。1~3カ月のインターンシップで、働く上で必要な技能、技術、ノウハウなどの習得を目指す。企業には学生を見極める機会となり、優秀な人材の採用につなげる。

 同社は豊富な人材マッチングのノウハウを生かすほか、専任キャリアカウンセラーが学生を個別にフォロー。募集に際してはビジネスマナー講座を組み合わせた説明会なども開く。

 学生と受け入れ企業を随時募集。企業には紹介料などは発生せず、学生には日額最大7000円の技能習得支援助成金が支給される。

 同事業は中小企業庁と全国中小企業団体中央会が主催し、パソナが運営を受託。㈱パソナ岡山(岡山市)が会場提供などでサポートする。岡山県では150人以上の支援を目指す。

PAGETOP