WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル岡山青年会議所

スポーツと防災の祭典 柳本元監督らが指導

  • 熱心に指導する柳本元監督

 (公社)岡山青年会議所(尾崎茂理事長)は、9月21日、岡山市の浦安総合公園で「キッズスポーツ未来塾×BOSAI体験競技」を開いた。

 子どもと指導者の育成を目的に開催。元バレーボール全日本女子監督の柳本晶一氏が指導者、教育関係者を対象にスポーツを通じての青少年育成について講演。柳本氏と女子サッカー元日本代表の中地舞さんによる子どもバレー・サッカー教室では約200人の子どもたちが真剣に練習に取り組んだ。

 スポーツを通して防災に役立つ行動を学ぶ防災体験競技では重いぬいぐるみを背負っての駆けっこなどに子どもたちがチャレンジした。

 同青年会議所では人材育成事業に注力。尾崎理事長は「トップアスリートに触れることで精神、体力を高め、災害時には自ら困っている人を助けるような能力の使い道を知る人に育ってほしい」と話していた。

本誌:2013年10.7号 18ページ

PAGETOP