WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル岡山県卸センター

下期方谷塾Bスクール 岡山商大から講師派遣

 (協)岡山県卸センター(赤木博志理事長)は、10月開講の2013年度下期「岡山方谷塾ビジネススクール」で岡山商科大学(井尻昭夫学長)と提携、同大学から講師を派遣してもらう。

 同大学教員が出前出張する「商大講座」制度を活用。全9講座のうち6講座を経営学部特任教授(経営学)の長田貴仁氏、同教授(マーケティング)の三好宏氏、法学部講師(民法)の倉持弘氏らが担当する。

会場は岡山市北区問屋町15-101の同センターホールミニヨン研修室。原則午後6時半から開講(来年2月22日のみ午後1時~)。受講料1講座500円。

方谷塾は4月から開講し、山田方谷について研究する月例会と経営や経済などを学ぶビジネススクールの2本柱で運営。ビジネススクール上期は税理士、街づくり関係者らを講師に招いてきたが、アカデミックな視点での講義を提供するため、同大学と提携した。

日程・講師の予定は次の通り。

 10月17日=長田特任教授「松下幸之助と稲盛和夫の再来はあり得るか」▽24日=竹本幸史SWITCH WORKS代表「対人対応力を高める」▽11月7日=倉持講師「消費生活と契約」▽14日=原英信司法書士「知っておきたい相続手続」▽21日=守安直之税理士「知っておきたい相続税」▽12月19日=三好教授「マーケティング発想を学ぶ」▽来年1月22日=馬淵キノエ経営学部特任教授「サービサイジング」▽2月22日=越智悦子法学部教授「夏目漱石・夢十夜を読む」▽3月5日=井田大輔経済学部講師「私たちと暮らしの金融」

PAGETOP