WEB VISION OKAYAMA

新商品カバヤ食品

「とろける果実」 夏の涼誘う新食感ゼリー

  • 新食感ゼリー

 カバヤ食品㈱(岡山市北区御津野々口1100、野津喬社長、資本金1億7000万円)は、7月6日、軟らかい食感が特徴のゼリー「とろける果実」を発売する。

 ゼラチンではなく植物性の糖類「ペクチン」を使うことで、とろけるような食感を実現した。味は、「桃太郎トマト」と「清水白桃」の2種類。パッケージに“冷やして美味しい”というキャッチフレーズを付け、夏場のおいしい食べ方を提案している。コンビニ、駅売店で販売。2袋×5個入りで157円。

本誌:2010年7.5号 18ページ

PAGETOP