WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル釣谷電子津山製作所工場跡

7月に再度期間入札実施 売却価額を3割引き下げ

 電子部品製造の㈱釣谷電子津山製作所(津山市)の津山工場第1事業部跡と第2事業部跡の土地、建物が競売にかけられ、岡山地裁津山支部で7月 5日まで期間入札を実施している。開札は15日。売却許可決定は21日。売却基準価額は第1が1202万5300円、第2が7220万5000円。

 両物件は今年3月に期間入札を実施したが、応札者なしで不調に終わった。そのため、価額を3割下げて再度期間入札を実施する。

 第1事業部跡は、津山市津山口堺河内178-1、敷地は約1800㎡。事務所兼工場棟(3階、延べ480㎡)、工場棟(4階、同670㎡)などがある。

 第2事業部跡は、同市一方429-3、敷地は約2300㎡。事務所棟(2階、延べ190㎡)、工場棟(5階、同3380㎡)、油庫(28㎡)などがある。

PAGETOP