WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルフォーシーズン

見る角度で画像変わる「チェンジングフォト」 現場で手軽に作れる面白グッズ

  • 現場で作れるオリジナルグッズ

 イベントプロデュースなどの㈱フォーシーズン(岡山市北区今2-15-6、中田亨社長、資本金1000万円)は、このほど、見る角度により画像が変わる「チェンジングフォト」の販売を始めた。

 画像の上に微細な溝が無数にある透明レンズを配置することで、見る角度で絵柄が変化する仕組み。アニメ画像を使ったものなど、技術としては一般的に知られたものだが、チェンジングフォトはイベント会場などで撮影した画像を使い、その場でオリジナルの商品を生み出す日本初のサービス。

 2ポーズの写真を1枚の画像に加工し、仕上げまでわずか2分程度。イベント会場のほか、表面にロゴマークやコピーを入れることも可能なことから、キャラクターや新商品のPRなど、販促ツールとしても幅広い用途が考えられる。価格は2日間26万円程度(オペレーター、台紙400枚分込み)が目安。

 中田社長によると「穴を開けてタグのような使い方や小型化してシールにするなど、営業先からさまざまな提案が寄せられ反応がいい」そうで、オリジナル商品として期待が膨らんでいる。写真は10枚程度まで対応可能。

 問い合わせは同社(電話086-244-1576)へ。

PAGETOP