WEB VISION OKAYAMA

話題平成レンタカー

日本初、軽キャンパーのレンタカー導入

  • 使い方はいろいろ

 平成レンタカー㈱(倉敷市児島駅前4-1、牧信男社長、資本金1000万円)は、7月1日から、軽トラックをベースにしたキャンピングカー「かるキャン」(2人乗り)のレンタルを開始した。軽キャンピングカーのレンタカーは日本初。

 ジャッキで固定し、屋根を持ち上げ居住部分をスライドさせるまでわずか10分弱。最大幅1.97m、最大高2.1mと室内は予想以上に広く、大人2人がゆったり横になれ、立ったまま料理もできる。

 開発は自動車部品販売の㈱コイズミ(東京都)で、屋根の上げ下げ用に手巻き式ウインチ、収納式の小屋根、窓に網戸も付けた。ソファ、テーブル、キッチン、ベッド完備。カーナビ・ETC無料装備のほか、キャンプ用品も無料でレンタルする。料金は平日8000円、金・土・日・祝9000円。

 店頭展示やホームページで先行して紹介したところ大きな反響があったそうで、平成レンタカーでは夫婦2人での四国88カ所巡りやイベント、移動販売など幅広い用途を想定。今秋には4人乗りタイプの軽キャンパー導入も計画している。

 予約などは岡山営業所(電話0120-194-389)へ。

PAGETOP