WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル日本たばこ産業岡山支店

清掃活動に500人が参加

  • 岡山駅東口に設けられた専用ブース

 日本たばこ産業㈱岡山支店は8月7日、おかやま桃太郎まつりの会場となった市役所筋などで「ひろえば街が好きになる運動」を実施した。

 JR岡山駅東口広場に専用ブースを設けてごみ拾いを呼び掛け、回収した人に記念品を手渡した。今回は呼び掛け時に清掃意欲を確認したことで参加者は500人と前年からほぼ半減したが、その分意欲的な人が多く、回収率も大幅にアップした。県下学生ボランティアグループのキラリ☆ネット、岡山県青年団協議会との共催。同支店では2005年8月から同様の清掃活動を実施している。

本誌:2011年8.22号 17ページ

PAGETOP