WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル両備てい園記念財団

第32回の助成金贈呈式 6部門36件に1000万円

  • 36件に助成

 (財)両備てい園記念財団(小嶋光信理事長)は、10月1日、第32回助成金贈呈式を開いた。

 生物学に関する試験研究を中心に郷土の文化・芸術・教育、スポーツの発展への寄与を目的に、6部門について公募。生物学を基礎にした新産業創出に係る研究助成の、岡山大学大学院医歯薬学総合研究科生体材料学分野の吉田靖弘准教授「リン酸化プルランによる多目的医用材料の開発と製品化への検討」など、36件を選んだ。

 両備ホールディングス㈱本社で行われた助成金贈呈式では、小嶋理事長が「岡山発の素晴らしい研究、話題をつくり、発展させてほしい」とあいさつし、1人ひとりに助成金を贈った。同財団の助成金累計は806件、2億1532万円となった。

 このほかの助成対象者は次の通り。

 【生物学研究助成】岡山大学大学院医歯薬学総合研究科口腔生化学分野非常勤研究員、河田かずみ▽同研究科創薬生命科学専攻准教授、有元佐賀惠▽同研究科薬学系教授、宮地弘幸▽同准教授田中智之▽同研究科血液・腫瘍・呼吸器内科学助教、堀田勝幸▽同研究科生体制御科学専攻分子医化学助教、米澤朋子▽同研究科分子医化学分野准教授、大橋俊孝▽同研究科医薬品機能分析学分野教授、榎本秀一▽同大学院自然科学研究科准教授、田村隆▽同大学病院歯周科講師、山本直史▽同遺伝子・細胞治療センター准教授、渡部昌実▽同大学院環境学研究科准教授、廣部宗▽同、竹内文章▽同大学院自然科学研究科理学部生物学科特任助教、吉岡美保▽同研究科バイオサイエンス専攻助教、本瀬宏康▽同大学資源植物科学研究所准教授、江崎文一▽同大学異分野融合先端研究コア助教、能年義輝▽同大学馬術部顧問、駄田井久▽川崎医科大学大学院生理系小児病態学大学院生、河合泰宏▽同大学講師、西村泰光▽岡山理科大学理学部動物学科動物遺伝学研究室教授、淺田伸彦▽くらしき作陽大学食文化学部教授、大野婦美子▽岡山県農林水産総合センター生物科学研究所研究員、向原隆文▽同研究所専門研究員小田賢司▽NPO法人ラドン温泉医療三朝会議代表、清水信義

 【自然科学学術研究集会助成】岡山大学大学院自然科学研究科教授、枡田正治

 【文化、芸術、教育に係る研究助成】川崎医療短期大学准教授、橋本美香▽中国短期大学音楽科講師、三川美幸▽津田永忠顕彰会▽岡山市少年少女発明クラブ▽岡山商工会議所会頭

 【文化財保護保存助成】箸立天満宮、県郷土文化財団

 【スポーツ振興助成】県スケート連盟▽岡山理科大学付属高校、田中刑事

本誌:2010年10.18号 14ページ

PAGETOP