WEB VISION OKAYAMA

巻頭特集出店届け出から1年超の案件

ヤマダ電機岡山新福店は11月開店 山陽マルナカ「日生店」は造成着手

  • 建物はほぼ完成したテックランド岡山新福店

 大店立地法の出店届け出から1年が経過した案件でオープンに向けた動きが見られるものもある。㈱ヤマダ電機(群馬県高崎市)は、2008年2月に出店届け出があった「テックランド岡山新福店」(仮称)の建物がほぼ完成した。

 岡山市南区新福1-163他の県道岡山港線沿い。計画では1万4665平方メートルの敷地に、鉄骨3階(延べ1万6079㎡)の規模。1階が駐車場、2階が売り場、3階が倉庫。店舗面積は6360㎡。同社では「オープン情報は原則1週間前でなければ言えない」としているが、求人情報では11月オープンとされている。

 同様に㈱山陽マルナカ(岡山市)が、09年1月に届け出した「(仮称)日生店」はやっと造成工事に着手した段階。岡山ブルーライン・備前IC周辺に立地。計画では1万9669㎡の敷地に、鉄骨2階(延べ8053㎡)の規模。店舗面積は5155㎡。同社では「広域からの集客が見込め通常店とは異なるよう計画を変更した」と説明。オープンは来年としている。

本誌:2010年10.18号 5ページ

PAGETOP