WEB VISION OKAYAMA

話題クレド岡山

大規模改装ほぼ完成 地域初6店がオープン

  • 改装オープンした3階フロア

 商業施設「クレド岡山」(NTT都市開発㈱運営、岡山市北区中山下1-8-45)は3月28日、3階フロアを改装オープンした。

 3階865㎡に、ファッション「チャンピオン」、ラガーシャツの「カンタベリーオブニュージーランド」、北欧発祥の雑貨店「ルネデュー」など地域初出店6店を含む10店(時計店・タイムプラススタイルは4月25日開店)を導入。改装オープンの「コロンビアスポーツウェア」と合わせ、スポーツ衣料・雑貨中心のライフスタイルフロアを構成している。

 そのうち、チャンピオンとカンタベリー、ファッション「サタディ・イン・ザ・パーク」の3店は、2階の「ザ・ノース・フェイス」と同じ㈱ゴールドウイン(東京都)が運営。いずれも吸汗・速乾性に優れた機能性の高いスポーツファッションを扱うほか、カジュアル商品を合わせて展開している。

 クレド岡山は、オフィスとの複合ビル(鉄骨鉄筋21階地下2階、延べ約3万8000㎡)の商業部分。15周年を迎え1、3~4階と複数フロアに及ぶ大規模改装を初めて実施した。改装部分で10%増収を見込む。

本誌:2014年4.14号 8ページ

PAGETOP