WEB VISION OKAYAMA

話題ベクトル大学

新入社員勉強会に600人 クロスC石川社長が講話

  • “働く哲学”を語る石川社長

 ㈲ベクトル(岡山市)が運営する社会人向け勉強会「ベクトル大学」は、4月1日、岡山市民会館で㈱クロスカンパニー社長の石川康晴氏を講師に、新社会人を主対象とした一般公開フォーラムを開いた。

 石川氏が“石川流働く哲学”として「突破力と発想力」「計画、実行、反省の反復」「3年間は仕事に集中」「苦手な人とつながる」「1日休養1日教養」をキーワードとして紹介。「仕事は一生懸命頑張れば楽しくなり、毎日を工夫することが成長につながる。何事もできないと決めつけず、大きなことに挑戦してもらいたい」とエールを送った。

 入社式を終えたばかりの新入社員ら約600人の参加者は、国内有数のアパレルメーカーをつくった同氏の言葉にメモを取りながら耳を傾けていた。

 同大学は、著名人を講師に招き有意義な学びの時間を提供しようと2012年から実施。月額3240円で2回以上の講演が受講できる。問い合わせは同大学事務局(電話086-238-8649)へ。

PAGETOP