WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルクロスカンパニー

千葉に研修センター開設 仮想店舗で接客向上図る

  • 東日本の研修拠点に

 アパレル衣料品企画・製造・販売の㈱クロスカンパニー(岡山市北区幸町2-8、石川康晴社長、資本金1億円)は、9月25日、千葉県柏市十余二401-1に「CS研修センター」を開設した。

 スタッフ教育の精度を高めることで、今年度経営計画に掲げるCS(顧客満足)強化につなげるのが狙い。約1500㎡の敷地に鉄筋平屋(約500㎡)の規模。60人収容の研修会議室と2店舗分の仮想店舗を設置。陳列棚や什器、レジ、在庫室、試着室などを備え実践的な研修を可能とした。東日本の研修拠点に位置付ける。

 従来、東京本部で行っていた研修カリキュラムのほか接客オペレーション研修などに活用。今後、西日本にも同様の施設を整備する計画。同社では「研修環境を整備することでES(従業員満足)の向上も図りたい」としている。

PAGETOP