WEB VISION OKAYAMA

話題6時間リレーマラソン

トマト銀行役員チーム参戦 雨に負けず中川社長ら完走

  • 中川社長㊧と拍手で迎える高木副社長

 「第2回トマト銀行6時間リレーマラソン」(テレビせとうち㈱主催)が9月30日にカンコースタジアムで開かれ、参加した㈱トマト銀行(岡山市)の「役員走ろう会」が無事完走した。

 同会は中川隆進社長、高木晶悟副社長、横田博専務ら役員10人で結成。たすきをつなぎ1周約1㎞のコースを6時間でどれだけ周回できるかを競う競技で、各役員が年齢などに応じて2~6周を走った。

 午前10時のスタートとともに健脚で知られる加戸義和常務が先陣を切り、その後、各人が1周走っては次につないだ。最終結果は企業対抗の部173チーム中152位、周回数53、走行距離58.3㎞。ちなみに中川社長は3周。激務の中で「事前に少し走った程度」で準備は十分ではなかったが、当日は自分のペースを守り完走した。

 全員が50~60歳代と高齢で、かつ当日は雨天という不安材料もあったが、お互いに励まし合いながら固い“絆”で乗り切った。

PAGETOP