WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルさんすて岡山南館

食の専門店ゾーン開業 総菜・スイーツなどの12店が集積

  • スイーツ、総菜の専門店が出店

 JR岡山駅構内の商業施設「サンステーションテラス(さんすて)岡山南館」(山陽SC開発㈱運営)の中央部分に、食のテイクアウト専門店ゾーンがオープンした。

 南館中央の約200㎡を改装。県下初出店の洋菓子ブランド「横浜フランセ」など、スイーツや総菜・弁当の専門店など12店が集積。共働き家庭の増加に伴い総菜などの中食需要が高まっていることもあり、駅構内の立地を生かし仕事帰りのOLらの需要を取り込もうと飲食店スペースを改装した。営業時間午前10時~午後9時(一部店舗は午前7時から)。年中無休。

 同社では今秋、「岡山駅西口ビル」(仮称、鉄骨14階建て)をオープン予定。2~4階は商業施設となるため、運営するさんすて岡山、岡山一番街でも店舗配置の見直しを図り、岡山一番街では来春改装を実施する。

本誌:2012年7.2号 12ページ

PAGETOP